フォト

ソフトウェア 喝

  • 学習し始めた企業責任者
    社会システムの開発遅延、障害などで世間を騒がせました。もっとも大きな失敗は、そのときの責任者の対応の拙さです。失敗を隠す。うそをつく。同じ過ちを学習しない。

トップページ | 山菜を食べる »

2016/04/12

山菜採り

山菜採り

新潟県三俣村の春スキーが神楽上部に移動するころ。
残雪に茶色い土か広がり、木々に赤や緑が芽吹き、暖かな日差しが降り注ぎます。
すると河原や山道に山菜が顔を出します。

宿の食事の一品に山菜の香りが載ります。スキーを止めて山菜をちょっと採ります。
スキーシーズン終了の5月は宿の方にお願いして山菜採りをします。
楽しみは、春の野山へ入ること。宿で山菜料理を頂き、新潟の銘酒で集うこと。そしてお土産に持って帰り自分流の調理で食することです。

今年も例年通り計画中です。
・・・


015_1

005_1

013_1

011_1

014_1

Img_1405_1

017_3_1

Img_1409_1

リフトの下は採ることができず、花開く
017_1

本年4月5日の蕗の薹
Img_2059_1

食べられる部分はちょこっと
003_1

ちょこっとが貴重です。頂きます。
016_1

あく抜き
001_3_1

008_1

初めての灰汁抜きで失敗。山菜は溶け、お鍋は使い物にならなくなった。
005_1_1

料理へ続く
・・

トップページ | 山菜を食べる »

山菜食べた」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144260/63475361

この記事へのトラックバック一覧です: 山菜採り:

トップページ | 山菜を食べる »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31