フォト

ソフトウェア 喝

  • 学習し始めた企業責任者
    社会システムの開発遅延、障害などで世間を騒がせました。もっとも大きな失敗は、そのときの責任者の対応の拙さです。失敗を隠す。うそをつく。同じ過ちを学習しない。

カテゴリー「Kin3歩」の73件の記事

2018.01.11

2018年度始まる

2018年度始まる

仕事はじめは、初詣から。
愛宕山は今年の幸せを祈願するサラリーマンであふれていました。
翌日の街は、若者と子供達が目立ちました。
受験まじかの若者は、正月から喫茶店で参考書を睨んでいます。
政治・経済・脅威・平和・・・ともかく、今年もスタートしました。

仕事初めの日 愛宕神社

Img_1117
男坂
Img_1123
女坂
Img_1122
愛宕山山頂(26m)の三角点
Img_1119

おとめ山 新宿区下落合
江戸時代、将軍家の鷹狩や猪狩などの狩猟場で、一帯を立ち入り禁止として「おとめ山(御留山、御禁止山)」と呼ばれた。

Img_1143

Img_1145

Img_1141


2017.12.29

箱根山

箱根山

kin3歩は早稲田から箱根山、そして新宿駅へ。

早稲田の三朝庵はカレーうどんの発祥のお店です。今日はカレーではなく「おかめ蕎麦」を食べ、箱根山へ登る。紅葉真盛りでした。
新宿の街にはお富士さんが多く存在しています。その一つ鬼王神社にある
西大久保富士へ。

三朝庵
Img_0871
おかめ蕎麦800円 カレー南は780円
Img_0870
箱根山
Img_0882

Img_0881

Img_0875

Img_0876

Img_0877

Img_0878
箱根山山頂から西新宿ビル
Img_0879
山頂からの下り
Img_0880

Img_0883

Img_0884

Img_0872

Img_0873

Img_0874

富士塚
参道を挟んで2つに分かれている。
参道の北側(写真の左側)1~4合目、南側に5~9合目と山頂がある。真中にある参道がお中道を模しているように見えます。

Img_0888
南側
Img_0886
富士塚山頂
Img_0885

2017.12.15

早稲田から目白駅

kin3歩

早稲田から目白駅へ

早稲田「金城庵「」で昼のおかめ蕎麦を食べ、神田川沿いの道を散歩する。
椿山荘の森が見える場所に水神社、関口芭蕉庵がある。間の急坂は胸突坂。
今日は初めて、西側にある{肥後細川庭園」を巡る。
散策後、目白不動を目指したが、1本早く道を曲がり目白通りへ出てしまう。目白不動へ戻る道をとらず、目白駅へ歩く。

おかめ蕎麦
Img_0818
椿山荘のある森
Img_0819
神田川
Img_0821

Img_0822
左水神社、右関口芭蕉庵 中胸付坂
Img_0820
水神社
Img_0824
胸付坂 急坂の上は目白通りへ
Img_0823

Img_0834
肥後細川藩庭園 入口
Img_0835
肥後細川藩庭園 東側の入口から入門
Img_0825

Img_0826

Img_0827

Img_0829

Img_0832

Img_0833


2017.11.15

本郷から上野

Kin3歩は本郷から上野

南北線東大前駅近くの増田屋そば店で「にしんそば」の昼食。
食後、本郷弥生交差点から東大に沿って言問通りから暗闇坂を下り、上野不忍の池へ歩く。

増田屋の「にしんそば」
Img_0008a
暗闇坂 右側が東大
Img_0418
暗闇坂を下った先にあります。
Img_0422

Img_0423
上野不忍池 ボート池
Img_0424
清水観音堂 月の松
Img_0426
月の松から弁天堂
Img_0427
西郷さん
Img_0430


2017.11.14

Kin3歩は南千住から浅草

Kin3歩は南千住から浅草へ sun

スタートは、南千住駅。明治通りを白髭橋へ歩きます。
まず、南千住駅近くの小塚原刑場跡へ寄る。首切り地蔵と三角点を観る。

Img_0350

Img_0357
お地蔵様の左下にあります。
Img_0356
測量の基準点 三角点
Img_0351
白髭橋修繕(長寿命化)工事中。
Img_0359

白髭橋直ぐの布袋尊橋場不動院で
お不動様と七福神詣でをした。

Img_0363

Img_0366

昼食は、「七福神そば」ありますの木札に蕎麦屋小川家へ入店し、七福そばでなく、「おかめ蕎麦」を食べた。
食後、今戸神社、乳待山聖天などへ参拝して浅草寺駅」へ。

Img_0377
食べたのは「おかめ蕎麦」。
Img_0376
今戸神社 えんむすび
Img_0381

Img_0384

Img_0385
本龍寺

Img_0394
乳待山聖天
Img_0398

Img_0401

Img_0399
乳待山山頂の本殿脇に
江戸の山にふさわしく三角点がある。
Img_0397
池波正太郎誕生の地
Img_0403

Img_0405

大通りを浅草駅へ、散歩終了。

2017.11.09

kin3歩 田無

Kin3歩 田無駅から

西部新宿線「田無駅」は初めてです。
線路沿いを東へ5分程。そして北へ歩くと田無神社です。神社前に老舗蕎麦店「たからや」さん。お昼のおかめ蕎麦を食べました。
価格は771円。
食後、田無神社へ参拝。酉の市、七五三で華やかな雰囲気の神域です。

田無神社
Img_0321

Img_0322

Img_0324
田無神社境内の銀杏の樹
Img_0326

Img_0327

Img_0328
お酉様
Img_0329

お蕎麦屋さん
Img_0312
おかめ蕎麦
Img_0315

田無神社の西側直ぐの場所に総持寺があります。
関東三十六不動の第10番 田無不動尊 田無山 總持寺。
田無市本町3-8-12 0424-61-0044

総持寺
Img_0332
総持寺山門
Img_0333

Img_0337
総持寺内
Img_0338
総持寺のケヤキ
Img_0344
ケヤキの説明板
Img_0343

Img_0345

Img_0346

田無市の道路に
Img_0306

Img_0307

Img_0308

Img_0309

Img_0310

Img_0311


2017.11.07

等々力渓谷と

Kin3歩は等々力渓谷・お不動様 sun

関東三十六不動
第17番 等々力不動尊 瀧轟山 満願寺別院 世田谷区等々力1-22-47 03-3701-5405
と、等々力渓谷・御岳山古墳へ。

等々力不動と渓谷
Img_0257
等々力不動山門
Img_0256
等々力不動
Img_0264
お不動様
Img_0261a

御岳山古墳
Img_0266
御岳山古墳
Img_0265
御岳山  入口ケートが閉じている。
Img_0267

等々力渓谷
Img_0269
等々力渓谷
Img_0272
等々力渓谷
Img_0273
等々力渓谷
Img_0275
等々力渓谷
Img_0277_2
等々力渓谷
Img_0278
等々力渓谷入口で渓谷散歩終了
Img_0280

maple

2017.11.06

皿沼不動・西新井大師不動

Kin3歩は関東36不動

バスと歩きで関東36不動尊の2つのお寺めぐりをしました。

・ 皿沼不動永昌院(足立区皿沼1-4-2
・ 西新井大師総持寺(足立区西新井1-15-1)

永昌院 皿沼不動
Img_0213

Img_0214
お寺の正面階段で日向ぼっこの二人のおじさん。
それで、お寺の写真は横から撮りました。

Img_0219
境内で
Img_0220
境内で
Img_0222

西新井大師 山門入口は工事中。
Img_0235
不動堂
Img_0240

Img_0239
不動尊
Img_0243
境内の椎の実
Img_0244

Img_0246_2

塩地蔵
Img_0247
羊歯
Img_0248


2017.11.05

南蔵院から稲付の小路

Kin3歩は板橋蓮沼から北区稲付

蓮沼にある南蔵院「関東三十六不動尊・第十二番札所」へお参りし、板橋本町から稲付の小路散歩道を歩きました。

南蔵院

Img_0162
南蔵院 不動堂
Img_0168
南蔵院境内
Img_0175
板橋姥ケ橋の秋空
Img_0186_2
稲付の小路 拡大
Img_0187
入口は姥ケ橋交差点
Img_0188
遊鯉園の坂 路上案内板
Img_0189
遊鯉園の坂
十条仲原の台地から稲付川(現在は暗渠)に下る坂です。 大正から戦前まで、  坂下の川下に遊鯉園という川魚料亭があり、 坂名は、 これに因んだ俗称です。 明治の頃、坂下に水車小屋があって、 旧稲付村(ほぼ、現在の赤羽西、 西が丘、  赤羽南にあたります)の農家が利用していました。
      東京都北区教育委員会
地元の人達は綺麗な小川でしたょと語っていました。

Img_0191
水車の坂 
Img_0192
水車の坂 今は階段に
Img_0193
水車の坂から
どんぐり山は左方向に

Img_0196
野間坂 講談社創立者の名から
Img_0201
清水公園 色づき
Img_0202
八幡山
Img_0204
八幡神社
Img_0206
八幡山
Img_0208
清水坂 環七方向
右八幡山 左下JR・左高架に新幹線

Img_0209


2017.11.04

麻布台から増上寺

Kin3歩は麻布台から増上寺へ

麻布台の藪そばのおかめ蕎麦で昼食。食後、日本経緯度原点に寄り、増上寺へ。

やぶの「おかめ蕎麦」820
Img_0132

Img_0135
在日ロシア大使館守衛所脇の「几水準点」
Img_0136

Img_0144

Img_0146
拡大
Img_0145

Img_0143

Img_0141

Img_0138

Img_0137
飯倉の一条寺から
Img_0147

Img_0153
東京タワー下
Img_0155
紅葉谷 紅葉はまだ
Img_0158
増上寺
Img_0161
増上寺から浜松町へ。文教堂書店内めぐりで文庫2冊を購入し、JRで帰宅。


より以前の記事一覧