フォト

ソフトウェア 喝

  • 学習し始めた企業責任者
    社会システムの開発遅延、障害などで世間を騒がせました。もっとも大きな失敗は、そのときの責任者の対応の拙さです。失敗を隠す。うそをつく。同じ過ちを学習しない。

カテゴリー「街中風景」の74件の記事

2018.10.20

街中風景

街中の風景


恵比寿駅から中目黒方向へ。

10分程で「新富士」と呼ばれた江戸の名所へ。
急な階段路で、下り坂を車は通れない
Img_4815_2

Img_4814_2

新富士からの下り路は「別所坂」 
地名から名づけられた急坂 坂の上部ほど急坂になる。
坂下は目黒川へ
Img_4818

目黒川 目黒を目指し中目黒方向を
Img_4823

「田道庚申塔」「と呼ばれている
麻布・青山方面と目黒を結ぶ古くからある道の脇の庚申塔
Img_4825


渋谷川が整備された。

恵比寿駅近くはビルや家々の間を流れる都会の川。
橋を渡るときにしか川を見ることはできない。
渋谷駅を目指す
Img_4781
大通りから横道を歩き、橋の上から渋谷川 Img_4784

渋谷駅への中間から左に遊歩道が整備され、渋谷川沿いを歩ける
Img_4789

渋谷駅近くは川の上も整備されお店も
Img_4798

渋谷駅近く 川の両側から滝のように水が落ちる
Img_4800

渋谷駅 川はビルの下へ
Img_4804


品川御殿山付近 午後の静かな道
Img_4838

新八ツ山橋近くで「どんぐり」を拾う。
栗はお店で買い、茹でて食べた。旨・・
Img_4842

品川 高山稲荷神社の「おしゃもじさま」
おしゃもじさまは、「キリシタン灯篭「」の下部
Img_4839a


上野「連玉庵」のおかめ蕎麦。おかめ顔らしい?
暑さ寒さの季節に関係なく、今年の昼の食事は「おかめ蕎麦」を食べ続けてきました。
Img_4809


2018.10.18

虎ノ門・日比谷を

街中に秋

涼しさと冷たさの季節を感じています。
街中の風景は澄んだ気配に覆われています。
虎ノ門近くのお蕎麦屋さんへ。

北海道産レラノカオリ 十割新そば
Img_4751

義士洗足の井戸
港区虎ノ門2-9 ニツショーホール玄関
Img_4756

Img_4757



金刀比羅神社 東京都港区虎ノ門。
高層ビル「虎ノ門琴平タワー」の敷地内にある。
Img_4760


日比谷公園

Img_4763

Img_4766
秋色
Img_4764

Img_4769

Img_4772

Img_4771

Img_4767

Img_4768



川口駅の花壇
Img_4743


上野駅の花壇も秋に植え替えられました
Img_4849


2018.09.25

街中の風景

街中風景

街中で出会った風景を切取りました。


根津の街でお祭りに出会う。


Img_4458_2

Img_4459_2



北区王子付近の北本通り歩道橋から。赤羽方向からの車が地下道路へ消えてゆきます。しばらく眺めていました。


Img_4472_2



お蕎麦屋さんの店先に石灯篭が置かれているのは風情があります。キリシタン灯篭は珍しい。恵比寿 巴屋。


Img_4474_2



北区・東十条南口駅前の坂道にお地蔵さまがあります。その南口から東口までの坂下の道に、計3体のお地蔵さまがあります。商店街への道で地蔵通りです。

地蔵坂の子育地蔵尊

Img_4520_2

Img_4522_2

Img_4523

Img_4524_2


9/24.。中秋の名月。
デジカメのフラッシュあり・なしで撮りました。

Img_4533_2_2

Img_4534_2



2018.09.18

ハンカチのキ

ハンカチノキ

近所の花屋さんに「ハンカチの木」の名札の付いた花がありました。
それで、「ハンカチノキ」の名札が付いた樹がある湯島聖堂へ。

ハンカチノキの花
Img_4454

Img_4439

Img_4440


3歩。
御茶ノ水駅から聖橋を渡る。橋の上で、神田川に地下鉄とJRが重なるのを数分待ってシャッターを切る。湯島聖堂へ。
目的の「ハンカチノキ」を見る。花が咲く時期は春で、今は秋。
近くの神田明神へ参拝し、上野駅まで3歩。

Img_4435
湯島聖堂
Img_4436

Img_4437

写真撮影場所の右に「ハンカチノキ」がある
Img_4438

Img_4441
神田明神
Img_4443

Img_4444

Img_4445

Img_4446

Img_4448

Img_4447
男坂から上野へ
Img_4449



2018.09.11

kin3歩

kin3歩の風景

昼そばを「田原町甲州屋」で、おかめ蕎麦を食べ、上野駅へ日影を選んでの3歩です。
写真は合羽橋道具街入口のニイミ洋食器店の看板です。

Img_4392

上野駅歩道橋の花壇。
沢山の花壇が置かれていて、どれも同じ花が植えられています。花の名前が記されて、アンゲロニアとセンニチコウ。
調べて、沢山同じ花の花壇に納得。

Img_4393

アンゲロニアの良いところ
•暑い夏にこそぐんぐん育ち、花が絶えない
•縦に伸びて、大きさの割に意外と幅をとらない
•病害虫が少ない

センニチコウ
暑さと乾燥に強く、長期間咲き続けます。
1000日間(長い間)花を咲かせる植物」という意味やドライフラワーにしても色あせないことに由来してつけられたといわれています。
・・・納得。

上野公園・不忍池へ。
人が少なく、イベント会場の屋台も閑・・。


Img_4395


人形町から水天宮・日本橋・東京駅まで。
水天宮の老舗蕎麦店で昼そば後、初めての道を選んで東京駅へ。

古い建物があります
Img_4402

Img_4403
日本橋川に架かる鎧橋から上流方向
Img_4404
日本橋高島屋 通りの人が少な・
Img_4409



2018.08.24

サギ草

サギ草

サギ草を観てきました。花の盛りが過ぎているのと、残暑厳しいさの災いか花はとても少ない。が、真白な小さなサギ草を観ることができました。

九品仏浄真寺
東京都世田谷区奥沢7-41-3

Img_4272a

Img_4275

Img_4240


2018.08.14

不忍池の蓮

不忍池の蓮の花

ハスの花の見ごろの時間は「早朝」です。
ハスの花は咲く時間は朝だけで、昼以降は花が閉じてしまいます。
午後遅くなりかけの鑑賞です。ほぼ池を一回りらしましたが
ハスの花を見るのに一番いい場所は、「ハス観察ゾーン」と呼ばれるデッキでした。
不忍の池を巡る人は稀で私だけの感じ。木陰の人もまばら。デッキは外国の人がカメラを持って沢山おりました。
上野公園内は、博物館・動物園・休憩所・・など子供連れの人でいっぱいです。

上野公園から不忍池へ。そして一回り。
Img_4131

Img_4140

デッキへ出る。開花が見えます。

Img_4141

Img_4142

Img_4144

Img_4146

Img_4145

鳥塚
Img_4136
ハトは休憩・餌ねだり
Img_4134
雀の砂浴び
Img_4135
サルスベリ
Img_4130


2018.08.11

3歩の風景

3歩の風景

3歩で切取りました。


高幡不動で
Img_4003
高幡不動
Img_3998

サルスベリ
Img_4022
日吉不動にて
Img_4016

新橋汐留
Img_3976

王子 音無親水公園
Img_3963

後楽園 ジェットコースター来ない・・・
Img_4047

横浜成田山(野毛山不動尊) 屋上に本殿
Img_4058
本殿
Img_4060

2018.07.11

夏曜日

暑い夏

夏の暑い午後

Img_3723

Img_3724

Img_3727

Img_3729


2018.06.15

文京区あじさいまつり

文京区あじさいまつり

第34回。 6/9-6/17。
白山神社にて

白山神社で紫陽花を観てきました。

前日のこと。
白山神社へ行く。が、地下鉄で下車駅を一つ先駅で下り、戻るのが嫌で行かなかった。
今回は、南北線本駒込駅から白山神社へ。しっかり紫陽花を観た。
ところが、帰り道で間違えた。
本郷3丁目を目指したが、目的地でない後楽園が見えてきた。呆け進行。
白山神社からの帰途を近くの八百屋お七の墓がある円乗寺経由にしたが、お寺さんが工事中。そこから知ってるつもりの道を適当に広い道を選択したのが誤りでした。


紫陽花のつぼみの写真を撮ったのが4月21日。
5月になり、16,17,18日・・と街中の路地や庭先・公園などなど紫陽花の花が見られるようになりました。
6月。今年の紫陽花は花多く綺麗です。昨年より見事です。

4/21日撮影。
Img_2874

5/16日撮影。
Img_3124

5/17日撮影。
Img_3183



白山神社

Img_3571

Img_3572
本殿
Img_3577

Img_3576

Img_3573

Img_3574

Img_3575

Img_3578

Img_3582

Img_3588

Img_3591
お富士さん 神社境内
Img_3579
お富士さん
Img_3590
参道に
Img_3592



後楽園駅に近い
源覚寺 こんにゃくえんま
Img_3593
こんにゃくがいっぱい奉納されています。
Img_3598
毘沙門天 七福神
Img_3595
塩地蔵
Img_3596


より以前の記事一覧