フォト

ソフトウェア 喝

  • 学習し始めた企業責任者
    社会システムの開発遅延、障害などで世間を騒がせました。もっとも大きな失敗は、そのときの責任者の対応の拙さです。失敗を隠す。うそをつく。同じ過ちを学習しない。

« 銀杏の黄葉の標準木 | トップページ | 12月の街 »

2018.12.05

街中の風景

街中の風景

昼食をカレー蕎麦にしました。
日本橋「やぶ久」評判のカレー南蛮が美味しかった。
やぶ久のカレーは、カレー南蛮とつけカレーせいろがあり、ふつう、辛口、大辛、激辛とそれぞれある。
それで、昼そばをカレー蕎麦にした。

Soba9999

新三崎橋から日本橋川 写真反対側で神田川と合流
Img_5620

後楽園遊園地で
Img_5624

ニコライ堂 樹々はまだ緑
Img_5625

幽霊坂を下る
Img_5627

昌平橋から下流の秋葉原方向
Img_5628
昌平橋からJR総武線
Img_5630

東新橋1交差点

Img_5654_2
第一京浜 新橋・銀座方向
Img_5655

銀座7・8丁目は人が少ない
Img_5656

銀座5丁目から4丁目方向 人多くなる
歩行者天国ではスマホ人・・・
Img_5657


カレー蕎麦:

老舗蕎麦店のカレーは蕎麦用の鰹出汁などを基本にしているのでお蕎麦に合うカレー。
立そば店のカレーは具がほとんどなく、薬味のねぎが添えられる。
居酒屋蕎麦店のカレーは何でもありか?、トッピング・先付・なども魅力の味です。カレーは良いが、そばには今一か・。
今流行りの新規蕎麦店のカレーは斬新で、お店独特の工夫・真似。鰹・鶏・・・など凝った出汁カレーでラー油・キムチ・・などの香味も勝負味に。そば盛は山盛り・大盛・特盛とあり、価格は他の和食・洋食・中華などのランチ並に設定されている。
カレー南とあっても、南のねぎが見当たらないカレー蕎麦もあった。

・立そば店のカレー蕎麦。店内が寒く、ブル・くしゃん・鼻水・ずるずる。お蕎麦半分で終了。薬局で薬剤師さんから勧められた急性アレルギー鼻炎薬のお世話になった。

今はカレー蕎麦を中断して、この時期ではの新そばを楽しんでいます。

« 銀杏の黄葉の標準木 | トップページ | 12月の街 »

そば名店の味」カテゴリの記事