« スキー | トップページ | スキー »

2020.02.01

街中の風景

Kin3歩

街中の風景

増上寺
Img_1133
増上寺本堂
Img_1135
東京タワー
Img_1130
増上寺塔頭 三縁山 宝珠院

Img_1131

Img_1074

Img_1137

Img_1278

一石橋

Img_1148

一石橋迷子しらせ石標

東京都中央区八重州1-1先

説明板:
一石橋迷子しらせ石標
所在地 中央区八重洲一町目十一番地先
指 定 昭和十七年九月   旧跡
    昭和五十八年五月六日種別変更
江戸時代も後半に入る頃、この辺から日本橋にかけては盛り場で迷子も多かったらしい。
迷子がでた場合、町内が責任をもって保護することになっていたので、付近の有力者が世話人となり、安政四年(一八五七)にこれを建立したものである。
柱の正面には「満(ま)よひ子の志(し)るべ」、右側には、「志(し)らする方」、左側には「たづぬる方」と彫り、上部に窪みがある。利用方法は左側の窪みに迷子や尋ね人の特徴を書いた紙をはり、それを見る通行人の中で知っている場合は、その人の特徴を書いた紙を窪みに貼って迷子や尋ね人を知らせたという。いわば庶民の告知板として珍しい。このほか浅草寺境内と、湯島天神境内にもあったが、浅草寺のものは戦災で破壊された。
平成八年三月八日 建設

子連れ狼
ててご橋 作詞 小池一雄

まいごになったら どこでまつ 
ててごとははごを どこでまつ
ててごとははごと ごとごとと いっこくばしでまてばよい

Img_1146

高田の馬場と目白の間で

Img_1207

Img_1208

Img_1209

 

« スキー | トップページ | スキー »

Kin3歩」カテゴリの記事

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ソフトウェア 喝

  • 学習し始めた企業責任者
    社会システムの開発遅延、障害などで世間を騒がせました。もっとも大きな失敗は、そのときの責任者の対応の拙さです。失敗を隠す。うそをつく。同じ過ちを学習しない。
フォト