フォト

ソフトウェア 喝

  • 学習し始めた企業責任者
    社会システムの開発遅延、障害などで世間を騒がせました。もっとも大きな失敗は、そのときの責任者の対応の拙さです。失敗を隠す。うそをつく。同じ過ちを学習しない。

カテゴリー「今日の出来事」の20件の記事

2018.10.07

日本橋で七味

日本橋へ

久しぶりに晴れて暑くなった連休初日を日本橋へ。

日本橋3歩は、七味唐辛子を買うためです。


友達から長野善光寺の八幡屋磯五郎の七味唐辛子を頂いた。
Img_4656


実は、長野善光寺へお参り予定をしてから2年過ぎています。
毎年、数回長野駅へ行くのですが善光寺さんへお参りしたことがありません。善光寺さんへは、お参り
と七福神巡り。それと七味唐辛子と七味のお菓子さらに信州そばです。
仲間からまだ行っていないの?。と言われ続けられています。


七味唐辛子はスーパの物を使っていました。
けれど2年前、小説に出てくる七味に興味を持つた。
小説はテレビ放映もされた 内藤了「猟奇犯罪捜査班 藤堂比奈子+」シリーズで、主人公・藤堂比奈子が愛用しているのが、「八幡屋磯五郎」の七味唐辛子で、七味の使われ方が面白い。
文庫本はシリーズ11冊続いていて、11巻の帯に次回「BURN」でついに完結とあります。



長野・東京・京都の七味唐辛子を揃えたく、
浅草「やげんぼり」の辛味を薄めで調合してもらった七味を購入。
京都の七味は京都アンテナショップが閉店してしまい、今回、日本橋高島屋の京都展へ出かけた。七味購入した。

薬研堀の七味唐辛子
Img_4655
薬研堀の七味菓子
Img_4506
00
京都七味家の七味
Img_4651

神田駅から歩く、昼そばは福島県のアンテナショップで天栄村のお蕎麦特別イベントがあり入店。
天ざる 美味しいそばが半分食べ残る⁉。

Img_4637



七味購入後は日本橋の「魚河岸跡地」へ。
10/6は築地魚河岸市場が最後の日。
83年間続いた築地も魚河岸跡地になる。

日本橋魚河岸跡 日本橋の北詰・東側に

Img_4645

Img_4644

日本橋魚河岸跡
所在地 中央区日本橋室町一丁目八番地地域
 日本橋 から江戸橋 にかけての日本橋川沿いには、幕府や江戸市中で消費される鮮魚や塩干魚を荷揚げする「魚河岸 」がありました。ここで開かれた魚市は、江戸時代初期に佃島の漁師たちが将軍や諸大名へ調達した御膳御肴の残りを売りだしたことに始まります。この魚市は、日本橋川沿いの魚河岸を中心として、本船町・小田原町・安針町(現在の室町一丁目・本町一丁目一帯)の広い範囲で開かれ、大変な賑わいをみせていました。
 なかでも、日本橋川沿いの魚河岸は、近海諸地方から鮮魚を満載した船が数多く集まり、江戸っ子たちの威勢のよい取引が飛交う魚市が立ち並んだ中心的な場所で、一日に千両の取引があるともいわれ、江戸で最も活気のある場所の一つでした。
 江戸時代より続いた日本橋の魚河岸では、日本橋川を利用して運搬された魚介類を、河岸地に設けた桟橋に横付けした平田舟の上で取引し、表納屋の店先に板(板舟)を並べた売場を開いて売買を行ってきました。
 この魚河岸は、対象十二年(一九二三)の関東大震災 後に現在の築地に移り、東京都中央卸売市場へと発展しました。
 現在、魚河岸の有ったこの場所には、昭和二十九年に日本橋魚市場関係者が建立した記念碑が有り、碑文には、右に記したような魚河岸の発祥から移転に至るまでの三百余年の歴史が刻まれ、往時の繁栄ぶりをうかがうことができます。
(写真)日本橋から見た震災前の魚河岸(左端)と日本橋川の様子、奥は江戸橋
平成十九年三月
中央区教育委員会


日本橋

Img_4650
日本橋
Img_4649
日本橋から下流方向
Img_4647



暑い日でアイスコーヒで休憩。

口内炎が右側内に広がり、反方向は奥歯抜歯のまま3ヶ月経過の治療中で食事が美味しくない。
夕食の焼鳥2本が2時間もテーブルにあった。
なんとか完食。



2018.09.19

秋の空

秋の空

9/19日。6:00時。
東の空。その10分後は急変。

Img_4480

Img_4481


秋と夏の残り。道路沿い花壇の隣同士。

Img_4478

Img_4479



2018.09.05

台風21号で

台風21号

台風21号が大きな被害を残した。
台風21号の被害状況はニュース、動画等でリアルに見せられた。
都市部の災害は河川などよりも人災の部分を見せている。
ニュース速報などでは、自動販売機の横転、自動車の転倒と飛ばされ、それに伴う2次被害、ビルなどの屋根の崩壊、建設中足場の崩壊と道路の寸断、街路樹の転倒と電線切断、高潮による冠水、タンカーが流されて橋破壊などなど報道している。

9月1日  防災の日。

八丁堀にある石碑です。
左側が「戦災遭難死者慰霊碑」(太平洋戦争での空襲)で、右側が「大震火災遭難追悼碑」(関東大地震)です。

Img_4325

現状。
およそ10年間で約9割の市町村が水害・土砂災害を 受けている状況にある。そうです。
大都市を流れる大きな川の計画規模は「平均して100年~200年に一度の割合で発生する洪水に対して安全な川づくりを行っている。
一方、中小河川の計画規模は1/10~1/50年程度とされている例が多いようです。と、ある。

300年に1度の洪水にも耐えるようにすればいいのでは、という議論がある。
税金には限りがあるので、むやみにお金をかけられない。また、工事のときは、お金だけでなく、土地の購入、家屋の移動、反対者対応。一人の反対があっても、なかなか工事が進まない。

写真は近所の災害対策の道路拡張工事の状況です。
開始後4,5年経過しています。まだまだ長期間要する。お金のかかることも分かる。

Img_4390

原子力発電所の災害対策は最優先で実行されています。


2018.08.29

秋へ・・

夏・秋へ suntyphoon

蝉の声が少なくなったのに気づく。
夏蝉の煩いほどの声が静かです。鳴いてる蝉の声を頼りに目を凝らして見ると、幹に5匹の蝉が見えた。路にも一匹。

今日は蝉の声が無い。



Img_4178a
路に
Img_4326


この夏の熱中症対策必需品とした。
カバンへも入れてます。

頂いた寒干し大根 干し梅 カリカリ梅 いぶりがっこ 塩分チャージ 梅こんぶ 昆布あめ など・・ 
Img_4164
アボカドトマトそばは、 新そば
Img_4354
真夏に 煮込みうどん(埼玉市加須)も・・
Img_4307


2018.08.07

蝉が腹を見せて

蝉が腹を見せて死んでいた。

暑い日が続いた道路に蝉が腹を見せて死んでいた。

100均から価格・精度を一桁上げた。

Img_3986

Img_3931

Img_4045

Img_4046

Img_4053

Img_4039

Img_4041

Img_4042
触ると空へ翔
Img_4052

台風13号が関東へ接近中。
雨日和の今日は蝉の鳴き声が無い。
温度計が30℃で冷房を利かせていた室温と同じ。風も部屋を抜けて涼しい日です。

2018.08.02

歯科医院へ

歯科医院へ

抜歯から3ヶ月経過してインプラントの土台作りをした。手術後は、血液サラサラ薬を服用中なので、麻酔・手術・縫合で出血が気になった。抗生物質、痛み止、止血ガーゼで何とかなった。が、昼食は抜きでした。
8月1日は歯が命の日。
手術の経過3日目検診良好。昼そばを食べた。

昼そばは、「温おかめ蕎麦』食べていたが、ここ数日は「冷そば」も食べている。立そば屋さんの夏の季節蕎麦が多い。

やぶ喜 代々木 山海そば
Img_3909

嵯峨谷 浜松町 茄子おろし
Img_3914

吉そば 神田 梅山かけ
Img_3917

ゆで太郎 芝浦 冷ぶっかけ
Img_3933

みよた 八重洲地下 冷鴨茄子
Img_3946

山菜でござる 六花 浜松町
Img_3972

信州屋 新宿 冷ねりごまたれ
Img_3979



2018.05.17

散活

散活

散活、新聞紙上で「散活」を見た記憶がある。が、Webでは見つからない。
散活という言葉に関係なく街へ出る。

創設400余年という歴史を持つ善國寺 赤坂

Img_2990

勝海舟・坂本竜馬の師弟像 赤坂
Img_3007a

赤坂 TBS
Img_3006

巣鴨庚申塚 都電
Img_3027

小便小僧 浜松町駅
Img_3030

早稲田付近
Img_2881


2018.05.02

抜歯のまま

インプント治療

千駄ヶ谷から表参道

歯の定期衛生検診で不良の奥歯を見てもらい、X線撮影後治療日を予約した。そして今回の治療。Imga1_2
X線撮影と医師の診断結果でインプラントを抜歯しての判断。
結果は歯の土台が欠けてインプラント不良。歯の土台が再生する3ヶ月後に再治療と決定。奥歯が2本抜けた状況のまま、これから3か月過ごすことになる。(写真:転用元不明です。)

血液サラサラ薬を服薬常用中で血液が口中で止まらない。

自動販売機のお茶で3歩中にうがい。トイレなどでもうがい優先。帰宅後もうがい。夜間就寝から目覚めてうがい。朝の洗面歯磨きでうがい・・。

歯の治療後、千駄ヶ谷のお蕎麦屋さんへ。
歯抜きが悪く、昼食抜きにした。
千駄ヶ谷から表参道へ道を間違いながら、原宿の混雑は人の流れのままに。


将棋堂 鳩森八幡神社境内に
Img_2945

Img_2942
将棋堂
Img_2943
将棋堂に掛けられている説明写真から
Img_2944

将棋会館 神社南側直ぐにある
Img_2952

鳩森八幡神社
Img_2951
本殿
Img_2950

お富士さん 鳩森神社境内
Img_2947
お富士さん
Img_2949


東郷神社
Img_2955
本殿
Img_2956
境内
Img_2954


秋葉原駅総武線ホーム まだ冬用
Img_2939

ここは販売員のいる牛乳・パン・・・など
Img_2940


2018.04.13

電子基準点

電子基準点 新設

国土地理院は、国会前庭にある「日本水準原点」の隣に、電子基準点「東京千代田」を設置し、3月26日から、準天頂衛星システム(みちびき)やGPSなどの観測を始めた。

電子基準点を視てきました。



電子基準点
Img_2634

電子基準点

Img_2636

Img_2635

説明板
Img_2637

手前:電子基準点 後方:日本水準原点
Img_2638

日本水準原点

Img_2642

Img_2639


千代田区 国会前庭に設置の水準点
 011 水準原点 永田町
 012 (甲) 永田町 
 013 (乙) 永田町 
 014 (丙) 永田町 
 015 (丁) 永田町 
 016 (戊) 永田町 
  020 電子基準点 18.04+

東京23区の水準点

2018.04.11

お土産・ご褒美に

お土産・ご褒美に

自分へのご褒美・お土産など。
眺めたり、ちびちび食べたり・楽しんでいます。


友達からご馳走になりました
Img_2400

長野のお土産
Img_2569

まるごとリンゴが詰まっています。美味しい
Img_2570

ベランダに15年。今年も咲きました。
Img_2584

岩手アンテナショップで
Img_2622

四葉
Img_2668

粟ぜんざいのお昼ご飯です。 上野の清月堂  
Img_2687

おやつの粟ぜんざい 上野みはし
Img_1409

上野みつばちの粟ぜんざい
Img_1662

鶏玉つけ蕎麦330g。
卵なしで
食べ残したお蕎麦です。
Img_2596

長野のお土産 やっと2袋食べました。
Img_1596


より以前の記事一覧