フォト

ソフトウェア 喝

  • 学習し始めた企業責任者
    社会システムの開発遅延、障害などで世間を騒がせました。もっとも大きな失敗は、そのときの責任者の対応の拙さです。失敗を隠す。うそをつく。同じ過ちを学習しない。

カテゴリー「スキー」の19件の記事

2017.04.07

スキー 14

スキー 14

かぐらスキー場
日程:3日間
参加者:3名
天候:晴、晴後雪、曇濃霧
今期最後のスキー

初日午後。
4月のかぐらゲレンデは積雪豊富。前日の夜間降雪で良好なゲレンデを楽しんだ。

かぐら
Img_7032_1
かぐらゲレンデ
Img_7035_1
こいのぼり泳ぐ
Img_7038_1


2日目。かくらは晴天。
普段不整地のジャイアントコースが整地され、2本も楽しんだ。スケッチもした。
昼食は何時も通り和田小屋のけんちん蕎麦+よもぎ餅付きの1000円。これまた、いつもどおりでお蕎麦食べきれず残す。が、お餅は優先して頂いた。
14時にスキー終了し宿へ。
温泉入浴中に雪降り出す。風雪増す。
スキー打ち上げ会を初めると、相棒はこっくりをはじめ、そしてそのまま、20時頃から就寝してしまった。

三俣スキー場からかぐらへ
Img_7046_1
かぐら峰方向 今期3人がまだ雪の中
Img_7052_1
平標山から谷川連峰
Img_7053a_1
和田小屋
Img_7056_1
和田小屋のけんちん蕎麦よもぎ餅付き
Img_7058_1

3日目。雪も止み、晴天のかぐらへ。
かぐらへ上がったら、雲と霧が湧き出し、たちまちのうちに視界不良。
濃霧の中、それでも2本滑り休憩。
最後のスキーと外へ出たが、更に濃霧増していて、スキー断念し下山。
下山路はスキー滑らず、引っかかり気味。三俣スキー場へ下るも、ここはさらに引っかかる雪質でスキー終了。
11時30分宿へ。今期スキー終了。
宿で荷造り・発送作業。宿でお茶・お菓子を頂いて13時のバスで湯沢駅へ。
お土産と昼食のサンドイッチを買って、14時08分の新幹線に乗車。

晴から一瞬にしてガス濃くなる
Img_7070_1
三俣ロープウェイ 乗客少な
Img_7074_1
中間点 駐車場見える
Img_7075_1
バス停から 正面の雪谷がスキー下山路
Img_7083_1

今期スキー終了。
スキーウェア汚れ、洗濯
しても汚れが酷く再生不可かも?、捨てる?。
スキー板・靴も新しくしたい。
なによりも、来期も健康でスキーを楽しめるようにしなければ。
スキー終了のこれからを・・。・・。

2017.03.30

スキー 13

スキー 13

スキー 13
かぐらスキー場
日程:3日間
参加者:5名
天候:曇・雪濃霧・曇

本年は積雪が多い年です。スキーは5月後半迄可能と思えます。が、我らスキークラブは今シーズン終了が近づいています。
今回で主力メンバーが3人終了。
来週でクラブの
活動は終了します。
後は個人気ままとなります。

宿でスキー打ち上げ会を行いました。
2日目の夜は、カラオケ大会で盛り上がりました。
スキーは天候不良で休憩時間が多く、長くなりました。
湯沢駅で新幹線の待ち時間が多く、ついつい、お土産を買ってしまう。おせんべい・あんこ玉・花豆。

かぐらスキー場
Img_6861_1
かぐらスキー場 濃霧
Img_6834_1
かぐらスキー場 濃霧で下山路へ
Img_6839_1
三俣スノーマン休憩処から
Img_6844_1
かぐら和田小屋の昼そば
栃尾の油揚げ きつねそば1000円
Img_6836_1
三俣スノーマンのちょっとお洒落な昼食
えびと菜の花リゾット1300円
Img_6864_1
三俣ロープウェイ 中間点
Img_6869_1
三俣スキー場の駐車場 車多い
Img_6871_1
新潟のお酒
Img_6883_1
新潟のお酒
Img_6887_1
新潟の酒造処 中越
Img_6889_1
あなたはどんなお酒ですか? 私はなめる酒
Img_6888_1

新潟のお酒は100種を超えている。
宿では八海山か鶴齢。

2017.03.25

スキー 12

スキー 12

かぐらスキー場
日程:3日間
参加者:3名
天候:晴・雪曇・雪濃霧

激しい天候変化の春スキーでした。
初日は新幹線遅延が20分。
かぐらスキー場は晴天。メインバーンは、でこぼこ・こぶだらけ。そこを滑るがそれなりに楽しい。

夕食後は疲れて、21時過ぎ就寝。

2日目は小雪舞う。
ゴーグルに水滴がついて見難い中でも滑る。休憩時間が長くなる。
昼食は和田小屋のけんちん蕎麦。鶴齢のマス酒をKさんは注文。半分を仲間へおすそ分け。
早めに下山。温泉・夕食・お酒と談話。寝床でよもや話を続けた。

3日目は雪・濃霧。
かぐらは霧の中。直ぐに下山。
三俣で少し滑り早めの昼食後、宿へ。
温泉後お茶・お菓子を頂いて帰宅。
湯沢駅でのお土産は、小豆かりんとう、ひめたけ・こごみの漬物、湯沢のラスク、魚沼のパスタと塩花豆。


初日 晴天のかぐらスキー場
Img_6664_1_3

2日目小雪舞うかぐら

Img_6668_1

和田小屋のけんちんそば1000円 よもぎ餅付き
Img_6669_1

3目のスキー場 不良
Img_6693_1

三俣ロープウェイ 中間点
Img_6717_1

湯沢駅へ
Img_6722_1

湯沢駅の利き酒コーナ
Img_6725_1

ランキング
Img_6723_1



2017.03.17

スキー 11

スキー 11

かぐらスキー場
日程:3日間
参加者:5名
天候:晴sun・曇cloud・曇cloudsnow濃霧

今回のスキーは
かぐらから八海山・苗場スキー場へ遠征した。
初日八海山、2日目に苗場へツアー、3日目はかぐらで滑る。
八海山の帰りはいつも通り、鶴齢吟醸酒の仕込み水のお冷が出る塩沢の「おおぎや」喫茶へ寄り、コーヒとチーズケーキ。
宿では温泉後の食事に、お酒は八海山と鶴齢。
部屋での続きは、談話とおつまみも。アフタースキーも充実していました。

八海山
Img_6576a_1

八海山スキー場中腹から巻機山方向
Img_6584a_1

苗場スキー場 昼食のホテルから
Img_6606_1

かぐらスキー場 1700m地点の道標 積雪多
Img_6608_1

かぐらスキー場 濃霧
Img_6616_1

かぐらスキー場 和田小屋で昼食
Img_6610_1

和田小屋のけんちん蕎麦よもぎ餅付き1000円
Img_6614_1


2017.03.10

スキーはかぐら

スキー 10

かぐらスキー場
日程:3日間
参加者:4名
天候:晴sun・曇cloud・雪snow

晴・曇・雪の3日間のスキーです。

今期初めてかぐらスキー場の最上部へ上がった。谷川連峰、上越の山々が白く輝いていて綺麗に聳えていました。
リフト降り口には神楽峰への入山ゲートがあり、バックカントリーのスキーヤー、登山者にプレッシャーをかけている。

今回のスキーは、地元Aさんのお酒の話を中心に盛り上がった。食事時、食後、さらに部屋で炬燵を囲み、そしてスキー休憩時にも・…・。

宿の食事に「またたび」の塩漬けが付いた。珍味だ。
帰りの湯沢駅で「またたび」の塩漬けをお土産にした。しおっぱい!!。

かぐらメインゲレンデから上越の山々
Img_6476a_1

かぐら最上部リフトから谷川連峰 右端が平標山
Img_6490a_1

昼食の「けんちん蕎麦」 よもぎ餅付き。
Aさんはプラス鶴齢のマス酒付き
Img_6480_1

昼の三俣ロープウェイ乗場での情報
Img_6516_1

新潟のお酒
Img_6504_1

新潟湯沢駅にて
Img_6519_1

お土産の"またたび"しょっぱい

Img_6525_1





 

2017.03.03

スキー 9

スキー 9

かぐらスキー場
日程:3日間
参加者:6名
天候:曇雪(濃霧)・曇雪(濃霧)・晴 snow
mistsnowmistsun

初日のかぐらは濃霧。
スキー客は休憩か下山。
2日目も濃霧。
今日の霧は透く、かぐらで滑る。
昼食後は雪と霧で、三俣スキー場へ下る。
スキー専念組、休憩優先の人。それでも下山時間に全員集合した。
3日目は晴天の下、スキーを楽しんだ。
昼食後宿へ戻って温泉に入り、越後湯沢駅でお土産を手に15時新幹線乗車。

霧氷 三俣からかぐらへ

Img_6358_1
かぐら1700m地点 積雪多し
Img_6359_1
霧氷
Img_6368_1
スキーメンバー
Img_6393_1
神楽峰方向
Img_6397_1
平票山
Img_6411_1
越後・上越の山々
Img_6413_1
ゴンドラ下コース かぐらスキー場が見える
Img_6421_1
和田小屋のけんちん蕎麦1000円
Img_6377_1
六角堂の豚肉野菜あんかけ1000円
Img_6428_1_2
岩のり・ひじきなど
Img_6446_1

2017.02.18

スキー8

スキー 8

白馬八方スキー場
日程:3日間
参加者:4名
天候:曇・雪・曇

今週のスキーも天候はまぁまぁで良くない。
白馬三山を初め北アルプスの峰々を見られれない3日間でした。それでも、第一ケルンへは2回行きました。
白馬・八方は、スキー国体の日程と重なり、定宿が国体関係者の宿泊所になり、宿泊先の変更を余儀なくされた。
Kさんの紹介でペンション「ぶなの木」です。とても親切で温かなおもてなしでした。
リーゼンコースは国体スキーバーンで一部閉鎖もありましたが、その分、いろいろなコースへ入り3日間楽しく滑りました。
コースをいろいろ変えるので休憩していられません。皆と一緒に滑るので、疲れた・・。snowsnowsnow poutgawkbearing

白馬八方リーゼンコース 国体スキーバーン
Img_6191_1_2

ゴンドラからリーゼン小屋 国体スキーコース
Img_6194_1

第一ケルン 写真方向は晴れている。
Img_6220_1

第一ケルン 白馬三山・アルプスはガス視界不良
Img_6224_1

どんぐり村 ペンションぶなの木前のかもしか
お猿さんも道に出てくる。 写真Sさん
Dscn6460_1

リーゼン小屋で。特製餅なしのおしること野沢菜とバレンタインの義理チョコ
Img_6190_1

JR白馬駅前の信州7-3山菜そば
Img_6186_1

長野駅構内でお土産のそば菓子 3品
Img_6234_1

Img_6238_1

Img_6239_1




2017.02.02

スキー6 かぐら

スキー 6

かぐらスキー場
日程:3日間
参加者:4名
天候:晴曇・雨・雪

天候が晴・雨・雪と毎日変化のスキーでした。
初日は午後から、天候は晴れから曇り空となる。かぐら6本滑り、下り6キロコースは最後のコースを一人が下山道コース、3人はロープウェイに乗る。
宿では温泉後の食事にお酒は越後の「八海山」。食後はカラオケ、さらに部屋での談話と続く。

Img_5896_1

かぐらスキー場 1700m地点 積雪多し
Img_5900_1

かぐら ジャイアントコース
Img_5918a_1

Img_5924a_1

2日目は雨。スキーは中止。
車で約1時間の十日町の「小嶋屋総本家」で、へぎそばに舞茸天・玉子焼き・栃尾の油揚げ。
ドライブの仕上げは「三俣道の駅」でコーヒタイム。
夜はお酒にカラオケ。

Img_5931_1

へぎそば
Img_5945_1

Img_5946_1

栃尾の油揚げ
Img_5947_1

3日目は雪。
かぐらは短いリフトが1本だけ運転。1本滑り、休憩後直ぐに下山コース。
次回の妙高高原スキーへの荷造り発送。15時48分発の新幹線乗車。
宿泊先のお母さんが入院中。忙しく心配の最中でもいつも通りのおもてなし受けました。
ありがとうございました。

「かぐら」へのゴンドラ(6人乗り)から 
Img_5963_1

三俣下部 休憩・昼食
Img_5972_1

カレーうどん餅入り1000円 よもぎ餅もつく
Img_5978_1

三俣ロープウェイから
Img_5981_1

午後から天候回復中。かぐらエリア営業開始
Img_5982_1


2017.01.24

スキー 5

スキー 5

かぐらスキー場
日程:3日間
参加者:4名
天候:雪・雪・雪。今期一番の寒波・豪雪。

かぐらメインゲレンデを滑ったのは、3日間で1本だけでした。
天候が好ければ1日に10本ほど滑るのに。
悪天候は休憩時間を楽しむ。下部の三俣ゲレンデでスキーの基礎を再勉強でした。宿では温泉・お酒・カラオケ。


Img_5694_1

かぐらゲレンデ
Img_5698_1

休憩所(レストハウス)からの風景 無料休憩所
Img_5703_1

かぐらレストハウス ガラガラ
Img_5705_1

かぐら和田小屋のけんちんそば1000円 いつも美味しい。

Img_5707_1

三俣駐車場 スキー客それなりに集合している
Img_5744_1

スキー場へ出かける前に一仕事です
Img_5715_1

宿前の雪 新潟県魚沼 三俣
Img_5750_1

国道17号 越後湯沢駅へ
Img_5754_1

3日目。スキーは午前で終了。
宿で温泉に入り、越後湯沢の「中野屋蕎麦店」で飲める人は「蕎麦焼酎の蕎麦湯割り」。
仕上げは舞茸天・天盛り合わせで「へぎそば」を頂き、15寺48分の新幹線に乗車。

Img_5757_1

Img_5759_1

Img_5756_1


2017.01.14

スキー 4

2017 スキー

かぐらスキー場:3日間
参加者:5名
天候:雪・晴・雪
 

今回は参加者5名と多かったが、スキー場は空いていた。
今シーズンの三俣駐車場の休日は満杯が続いていたが、今回は1/3程度。他のスキー場も積雪が増えてスキー滑走可能となりスキー客が分散したためだろう。
2日目は晴れて、新雪を滑った。
上級者ジャイアントコースへ入ったは良いが、新雪を味わうどころか、新雪に苦労してやっと下まで降りて、はぁはぁ・ぜぃ・ぜぃ。でした。
宿では、温泉・食事にお酒。カラオケは盛り上がった。
3日目は雪が強くなり、午前中でスキー終了。
週末にかけて豪雪の予報あり、次回が・・・。

2日目。三俣ロープウェイ乗場。 ここから出発 直ぐに晴となる。
Img_5590a_1_4

三俣からかぐらエリアへ向かう
Img_5608a_1

上越の山々 かぐらスキー場から三俣へ
Img_5644a_1

三俣の雪崩碑と手前がお地蔵様
Img_5646a_1

3日目。雪降り始め。 三俣からかぐらへ
Img_5657a_1

かぐら無料休憩所です。 
Img_5662_1

三俣。 スノーマン休憩所から
Img_5666_1

かぐら和田小屋のけんちんそば+草餅つき 1000円
Img_5640_2_1



より以前の記事一覧